VIO脱毛のメリットとデメリット

VIO脱毛に興味を持ち、試してみたいと思う女性もいることと思います。しかし一方で、他の部位よりも痛みを感じるという情報を聞き、不安に思っている人もいるのではないでしょうか。

確かにネットで口コミを見てみると、痛みが強くて歯を食いしばってしまったという人や、他のどの部位よりも一番痛みを感じたなどといった、痛みに関する体験が多く寄せられています。

しかし一方で、思っていたよりも痛みが強くなかったと感じている人や、他の部分の方が痛みが強かったと感じている人もいたりと、その感じ方は様々であると言えます。

しかしそのような不安を抱えてまで、VIO脱毛をする必要はあるのでしょうか。


ここではそのメリットとデメリットについて、紹介します。まずメリットですが、次のような内容が挙げられます。



1、自分で処理をしなくても良くなる。
まずはこれが最大のメリットと言えるでしょう。

自分で処理を続けるのは、手間なだけでなく肌トラブルの可能性も高くなります。

2、衛生面でも効果的。


女性の場合、生理のとき等は特にデリケートゾーンの不快感が気になりがちです。
しかし脱毛をしてしまえば不快感も無くなります。


更には清潔に保つことができるため、衛生面でも効果的だと言えます。

そして次にデメリットです。



1、施術時に痛みがある。

前述したように、施術時に痛みを伴う可能性があります。

2、伸びかけた毛がチクチクする場合がある。


元から毛が濃くなりがちな部位であるため、伸びかけた毛がチクチクする場合があります。

しかし一時的なものであり、気にならなくなる人もいるようです。